「おかえり」表縦.jpg

2021.10.23-31 Studio SOIL

おぼろげな喪失と出会い直す
水棲生物作家×インスタレーションアーティストによる
​私のための追悼

​繁田穂波 × 空間企画

  • Twitter
  • Instagram
  • グレーFacebookのアイコン
  • YouTube
  • Twitter
  • Instagram
  • グレーFacebookのアイコン
  • YouTube

水棲生物画家
繁田穂波

青森県弘前市生まれ
水干(スイヒ)絵具を塗り重ね、絵の具の層を彫って描くミクストメディアを制作しており、
水棲生物をモチーフに「その生命から感じ取る息吹」を線にのせて表現する。

空間企画

舞台空間を利用した光と音のインスタレーション作品を制作する団体。
人々の原風景を辿り、非日常空間を創り出すことで、誰もが主役となれる作品の創作を行う。

 

​日時

20211023日(土)〜31日(日)
13時〜19時 ※予約制
 

​場所

 
okaeri_map.png

Studio SOIL
〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町10-5

JR馬喰町駅 C1出口から徒歩1分
JR・都営地下鉄 浅草橋駅 A1出口から徒歩5分
都営地下鉄 東日本橋駅 B4出口から徒歩4分

 

チケット発売中

前売 2000
当日 2500
小学生以下無料

 

企画:水棲生物画家 繁田穂波
照明/構成:中佐真梨香(空間企画)
音響:水野裕(空間企画)
装飾協力:TOC.furniture
宣伝美術:ヤナギミイ
写真/編集:市川唯人
題字:水谷
文章構成:垣花つや子
​協力:えのもとみか、小川陽子、千葉幸
町山優士、夕貴羽、ワタナベマミ

​主催製作:空間企画

 

お問い合わせ

メッセージが送信されました